我々指導者たちは学ぶ事をやめれば教えることもやめなければならない!     (ロジェ・ルメール)

サッカーとは何か?

StartFragmentドリブルの技術ですか?相手をかわすテクニックですか?クロスの精度ですか? それらは要素ではありますが、サッカーではありませんよね。 サッカーとはそれら全体を内包する大きな一つの概念です。 ですから本当にサッカーを“知っている”選手たちを育成するためには要素ごとの単品教育では全く意味がありません。 わたしはもう12年ほど育成年代の選手たちを指導しています。私は元フランス代表ルメールのあの名言を自分のフィロソフィにしています。私はもっといい指導者になるためにもっと勉強したいと思い、日本サッカー協会主催の指導者講習会をキッズリーダーからA級ジェネラルまで受けました。それでもさらに自分の知識を増やすため、゙指導するにあたり、海外、国内いろいろな指導者のDVDや本を買い漁りました。もちろん、日本サッカー協会の指導者講習会も大変役に立ちましたが、他の指導者たちがどういった指導をしているのか、とても興味があったからです。指導者なら誰しも他の指導者、特に強いチームの指導者がどんなトレーニングをしているのか、興味がありますよね。 そんな中、世界トップレベルのコーチの指導のみを集めたDVDが目に留まりました。現在望み得る最高の指導者たちです。なんとその中にあのグース ヒディンク監督や現在マンUのファーガソン監督のメインアシスタントコーチのトレーニングセッションも入っていました。 早速入手し、見てみました。世界トップレベルのクラブチームを指導しているにも関わらず、その内容はとても易しく、わたしがやっているのと同じようなトレーニングがあると、このやり方でいいんだ、と自信になったり、こんなやり方もあるんだ、と新しい発見があったり、とても参考になりました。 ここで紹介されているすべてのトレーニングがサッカーの最終形であるゲームにつながっています。それぞれの技術を向上させる内容になっていますが、そのすべてがゲームを強く意識したものになっています。 しかもトレーニングをしている選手にとっても、退屈なルーティンワークなどではなく、とても楽しめる内容です。 こんなトレーニングを育成年代からやっていけば、得に育成年代の選手たちは自然に「サッカーとは何か」ということを理解していきます。 もちろん、実際にトレーニングを行っているのは世界に名だたるトップクラブのプロ選手ですから、スポーツ少年団の選手から、中学校、高校、大学の部活、プロの選手まで、すべてのサッカー選手に適用できるトレーニングです。 スペインやイタリア、イギリスなどサッカーの強豪国に行った人の話を聞くと、必ずみんな「いやー、日本と違ってみんなサッカーをよく知っているね」と言います。サッカーとは何か、ということが子どもの頃から身に付いているんですね。 残念ながら日本ではまだ社会全体がサッカーをよく知っている、とは言い難く、だからこそすべてのサッカー選手がサッカーとは何か、ということを正確に体得していないと、本当の意味での日本サッカーのレベルアップにはならないでしょう。 このサイトでは、わたしが選んだ海外のDVDや本をご紹介していますが、特にわたしがどうしても日本の指導者の皆さんにご紹介したかったDVDが以下の3点です。 オリジナルは英語版でしたが、発売元と交渉し、日本語版制作販売の独占契約を結ぶことができました。 ここに紹介している3点のDVDは、すべて最高の指導者による「サッカーとは何か」に対する答えです。 「オランダ人トップコーチによるトレーニングセッション vol.1」では、現在望み得る最高の指導者たちによるトップチームの指導が見られます。トップチームにも関わらず、複雑な内容のものは一つもありません。 「オランダ人トップコーチによるトレーニングセッション vol.2」では主に育成年代を指導する世界最高の指導者たちによる指導が見られます。ここにも、理解するのに時間がかかるようなトレーニングは一つもありません。選手たちが楽しみながらサッカーを理解するための理想的な教科書です。 「イタリアンアカデミー守備の個人戦術」は、世界でも大変よく知られた2人の育成専門のコーチが、イタリアサッカーにおいて守備というものがどういうものか、大変易しくわかりやすく指導してくれます。 画質や構成などは日本で作られたDVDと比べるとだいぶ見劣りはしますが、(特にイタリアンアカデミーでは霧の中で撮影された映像まであり、びっくりします)そこを差し引いても内容のすばらしさは画質には代えられません。 わたしが望むのは、これらのDVDを参考にして、日本のすべてのカテゴリーの選手たちにサッカーとは何か、を体得してもらい、日本サッカーのレベルを草の根から上げていくことです。 さあ、今日からご一緒に世界レベルのサッカーをめざしませんか? EndFragment

#テキスト

特集記事
最新記事
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic